検索
  • copaingarden

comfort garden


こんにちは☀️


コパンのミモザもフワフワに

なってきて春を感じる今日この頃です。


お庭いじりが楽しい季節到来ですね☺️


写真はウッドフェンスに書かせて頂いたカリグラフィー✍🏼


『悲しい事も辛い事も慰めてあげる風景になりたい』


とフランス🇫🇷語で。


いつも想ってる事なんですけど

『泣ける庭を作りたい』って。


外構屋さんだからといって

庭じゃなくても良いのですが

自分達の持ってる技術やアイデアで

お客様が癒される空間を作りたいんです。


自分だと泣きたい時は川に行って

川の流れを見ながらしくしくと泣くスタイル

なんですけど(笑)


水の流れと音が心地よくてなんだか

励ましてもらえる気になるし

涙腺も緩くなるんですよ😂


ちなみに高校時代からの友人は四季の里の

駐車場が泣きスポットらしいです(笑)


人それぞれなんですよね!

なのでもっと人の気持ちが分かるように

ならないと、どんな事でお客様を励ませるか

気づかないし

結局、人間力を上げないと良い庭は作れないんだなと感じてます。


茶道や生け花等の日本人ならではの

繊細な精神も学んでいきたい。


そして泣ける庭を作れるような

人間力のあるガーデナーに

なりたいっすね😊


齋藤

13回の閲覧
  • Facebook - Black Circle
  • Instagram - Black Circle
  • YouTube - Black Circle