• Facebook - Black Circle
  • Instagram - Black Circle
  • YouTube - Black Circle

玄関の真正面ではなく、斜めにゲートを配置することで、アプローチに奥行き感とやわらかさを表現しました。

本物のシャビーを使ったゲートの雰囲気に合わせ、アプローチもスタンプコンクリートでシャビーに造形。たくさんの人が歩いてすり減った、パリの裏路地の石畳のようなやわらかいテイストに仕上げました。

アンティーク・レンガを敷きつめるより、コストを抑えることができるのもスタンプコンクリートの魅力です。

スタンプコンクリートで

ローコスト&シャビーな造形

大切にするやさしさがにじむ
​本物のシャビー雑貨で作りました

アイアンフェンス、鉄道の枕木、木製の車輪、ミルク缶など、すべて時間の経過が作り出した“本物のシャビー”を使ってゲートを作りました。

何十年も太陽や風雨にさらされ、錆びが出たり、角が丸くなったり、味わい深く経年変化をしたシャビーな物たちは、長い時間を耐えた力強さと、大切にされてきた優しさがにじみ出ています。

それらをふんだんに使うことで、受け入れる優しさや強さ、あたたかさがあふれるゲートを表現しました。

お子様が自由に遊べるお庭と

​プライベートを守る木製フェンス

お庭には白い壁に合わせたタイルデッキと、かわいいお子様たちが遊びまわれる緑の芝を作りました。

こちらのお庭は、車通りのある道路に面していたので、遊ぶお子様たちの安全面とプライベート感を考慮してフェンスを設けました。

ほどよく隙間を開けたすのこ状のウッドフェンスで、風通しがよく、圧迫感もありません。自然素材なので時間とともに経年変化を楽しむことができます。

 

コパン・デ・ガーデンが手がけるお庭は、施主さまとゆっくりお話させていただき、ご家族の雰囲気に合わせたデザインをご提案しています。ひとつひとつが手造り。世界でたったひとつだけのご家族のお庭をお仕立ていたします。

Hさまのゲートとお庭をご紹介いたします。

ふんわりとした雰囲気の施主さまご家族。そのあったかくてやさしい感じがあふれるように、シャビーな雑貨を組み合わせたオープンゲートをデザインさせていただきました。

シャビー感いっぱいのゲート